• 株式会社バリューリソース・デザイン

会員規約

【名 称】

第1条
本会は、「Monozukulink.net」(モノヅクリンクネット)と称する。

【事務局】

第2条
本会の事務局は、MDファクトリーHS(株) 内に置く。

【目 的】

第3条
本会は日本の中小企業を活性化し、「モノづくり・ヒトづくりによる地域間連携で強い日本を再構築」をコンセプトに
各地の企業群の全国ネットワークを構築し、人間同士の出会いから生まれる、モノづくりを起点とした
イノベーションを推進、サポートすることを目指す。

【事 業】

第4条
本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)各地のものづくり企業群を繋ぐネットワーク事業
・SNS等を活用したWebでの情報交換・共有をメインとするサイトの運営
・年数回(3回程度)の会員グループの本拠地での交流イベントの順次開催

・地域や業種、組織を超えた情報ネットワークを構築し、新たな価値を創造する

【会 員】

第5条
本会の会員は、日本国内で活動するモノづくり企業群団体および、企業群で構築された法人(中小企業)とする。
Monozukulink.netとしての「モノづくり企業」の定義としては、製造業をさすものとする。
会員は、当規約および別に定める運用規定を遵守しなければならない。

但し、会のメンバーに学生や行政が個人的に所属している場合に関しては個々の団体の判断とし、monozukulink.netとしては関与しないものとする。

【入 会】

第6条
本会に入会を希望するときは、会員団体の推薦を得て入会を申し込み、役員の2/3以上の承認を得なければならない。

【退 会】

第7条
会員は、いつでも本会から脱会することができるが、脱退する場合は事前に事務局に書面による連絡を必要とする。

【入会金及び会費など】

第8条
入会金や年会費は徴収しないが、事業にかかる費用(イベントやHP運営など)についてはその都度、執行部の合意により決定した額を徴収することとする。

【役 員】

第9条
本機関に次の役員を置く。
執行役員   5名以上
事務会計   1名(執行役員と兼任可)
監査      2名

【役員の職務・権限】

第10条
執行役員の職務と権限は次のとおりとする。
(1)執行役員は、会を総括し、会を代表する。執行役員は同等の権限を有する。
(2)取り決めに際しては役員の半数以上の賛同が必要となる。
(3)事務局は、会の日常業務と会計業務を執行する。
(4)監査は、財産及び会計の状況または業務の執行について監査する。

【役員の選出】

第11条
役員は、総会において選出する。その場合同団体から複数名の役員を選出することは認めない。また基本的には各地域からの選出が望ましい。執行役員、事務会計、監査は役員による互選とする。

【任 期】

第12条
役員の任期は、1年とする。再任は妨げない。
任期途中において、就任した場合は、その任期は前任者の残任期間とする。

【総 会】

第13条
総会は執行役員の半数以上の意思によって招集し、会計年度終了後に年1回開催する。ただし、会員の1/3以上の要求があったとき、または監査が必要と認めたときは、臨時に総会を開くことができる。
総会は、議長を任命し、事業報告および収支決算結果ならびに、次年度の事業案を審議し承認する。
総会の議決は、出席者の過半数をもって決する。

【会 計】

第14条
本会の会計年度は、毎年9月1日に始まり、翌年8月31日に終了する。

【違反行為】

第15条
会員が本規約に違反したときは、当該会員を退会させることがある。

【機密保持義務】

第16条
会員は、本会を通じて知り得た情報について、その全部もしくは一部を、役員会(または事務局)発行の書面による許可なく第三者に開示、漏洩してはいけない。
(ただし、開示を受けた時点ですでに公知の情報、すでに保有していた情報、開示を受けた後で公知となった情報、第三者から秘密保持義務を負うことなく合法的に入手した情報を除く。)

【改 正】

第17条
本規約は、総会の議決を経て改正することができる。
(施行日)なお、平成23年9月23日から施行する。